News

新淀生コン分会と生コン支部に激励訪問

新淀生コン分会と生コン支部に激励訪問

 9月26日 、平和フォーラムの全国責任者会議参加者は、会議終了後、二手にわかれて、新淀生コン分会と生コン支部へ激励訪問を行った。参加者から檄布が手渡され、ともに闘い抜くことを誓った。 ...
続きを読む
平和フォーラムが大阪府警前で抗議集会

平和フォーラムが大阪府警前で抗議集会

 9月25日~26日、大阪市内で平和フォーラムの全国組織責任者会議が開催された。 1日目の会議終了後、大阪府警前で出席者全員が抗議集会に参加。朝から大阪地裁前で座り込み行動をしていた地元大阪の労組・市 ...
続きを読む
連帯ユニオンが全国大会 

連帯ユニオンが全国大会 

関西生コン弾圧事件がつづく中、連帯ユニオンは9月15日、第36回定期大会を京都市内で開催した。  来賓として参加くださった、勝島一博(平和フォーラム事務局長)、住野敏彦(交運労協議長)、 服部良一(社 ...
続きを読む
国際シンポジウム「企業のコンプライアンスと産別労組の役割」

国際シンポジウム「企業のコンプライアンスと産別労組の役割」

 9月14日、国際シンポジウム「企業のコンプライアンスと産業別労働組合の役割」が京都社会福祉会館にて開催された。立ち見を含む217名が参加。大盛況となった。シンポジウムは2部構成で、第1部では「海外の ...
続きを読む
関西生コン支援で「東海の会」を結成

関西生コン支援で「東海の会」を結成

 6月29日、「関西生コン労組つぶしの弾圧を許さない東海の会」結成総会が名古屋市内でひらかれた。さまざまな市民運動、弁護士、学者が路線や潮流の違いを超えて準備してくれたもの。130人以上の参加者が集ま ...
続きを読む
マル暴が踏みにじる「刑事免責」 驚くべき新たな弾圧事件で記者会見

マル暴が踏みにじる「刑事免責」 驚くべき新たな弾圧事件で記者会見

「正社員として雇用するよう不当に要求した疑い」  6月18 日滋賀、19 日京都と、たてつづけに新たな弾圧事件がおきたことを受けて、24 日午後、厚生労働省記者クラブで会見をひらいた。関西生コン弁護団 ...
続きを読む
「仲間を返せ!」の署名を提出 6/19 大阪府警、大阪地裁に1140団体、2万3千筆

「仲間を返せ!」の署名を提出 6/19 大阪府警、大阪地裁に1140団体、2万3千筆

 6月19 日、ストライキが威力業務妨害とされた事件の公判が大阪地裁でおこなわれた。この 日も組合員のほか支援労組や市民運動の仲間が多数かけつけて、裁判所前に1日中座り込み、朝、 昼、夕方とくりかえし ...
続きを読む
129人の弁護士が共同アピール

129人の弁護士が共同アピール

共謀罪2周年集会で関西地区生コン支部弾圧に抗議して  6月15 日、共謀罪成立2 周年集会で、共謀罪対策弁護団の共同代表である海渡雄一弁護士が 関西地区生コン支部弾圧について報告するのにあわせて、関西 ...
続きを読む
「連帯が来なければ一番よかった」大津協組事件・6/6公判報告

「連帯が来なければ一番よかった」大津協組事件・6/6公判報告

法令違反を指摘され、逆ギレするセキスイハイム 工事部長の証人尋問  6月6日(木)午前10時から、滋賀県の大津地方裁判所では大津協組事件の証人尋問がおこなわれた。そして、この日は今井裁判官が傍聴者に対 ...
続きを読む
仲間を返せ! 19春闘交流会 連帯ユニオン支援・静岡集会

仲間を返せ! 19春闘交流会 連帯ユニオン支援・静岡集会

静岡県平和・国民運動センターなど3団体が共催  5月27日(月)、「連帯ユニオン支援・19春闘交流会」が静岡労政会館で開かれ、100人近い地域の労働者や市民が参加した。春闘交流会実行委員会(県職県庁支 ...
続きを読む